イタリアの革「ブッテーロ」 の特徴〜エイジングや表情〜

イタリア産、高級スムースレザー

ブッテーロはイタリアのトスカーナ地方にある皮革製造会社(タンナー)、ワルピエ社でつくられています。

ブッテーロには、成牛のショルダー(肩)が使われています。繊維密度が高く、ハリのある触感が特徴です。

表面はなめらかなスムースレザーで、サラリとしています。染料で染色されているため、革本来の風合いを愉しめる仕上げです。

万人に愛される、上品な表情

ブッテーロは、革に染料を浸透させる方法で染色されているため、革本来の風合いを感じる様な透明感があります。また、繊細な光沢があり、上品な表情です。ビジネスとカジュアル、どちらのシーンでも愉しんでいただけます。

エイジングが愉しめる

ブッテーロは使っているうちに光沢が増し、深い色に変化していきます。世界には様々な皮革があり、中には2,3ヶ月で色が変わり切ったりするものもありますが、ブッテーロは比較的ゆっくりと変化する革です。